【金沢】えきねっと「トクだ値」でお得に北陸新幹線に乗ろう!

そうだ!行くならお得に金沢に行こう!

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

前回は金沢の魅力を5つのポイントに絞ってお伝えしましたが、今回はより具体的に金沢の魅力をお伝えするため、実際の旅行の様子を交えてご紹介していきたいと思います!

8月企画個人旅行でしたので切符等は個人手配。少しでもお得に行きたいので今回はJRえきねっとの割引サービスを利用してみました。

まずはチケットの手配について。

かがやき?はくたか?…北陸新幹線の種類の違いってなんだろう?

北陸新幹線には「かがやき」「はくたか」「あさま」「つるぎ」の4種類があります。

まなこ
そうそう!4タイプもあるんだよね!どれに乗ればいいのかな?

その中で東京-金沢間を結ぶ電車は2種類のみ。以下表にまとめてみました。

かがやき

  • 所要時間(東京-金沢):2時間30分以内
  • 停車駅:東京・上野・大宮・長野・富山・金沢
  • 座席:全席指定

はくたか

  • 所要時間(東京-金沢):3時間10分以内
  • 停車駅:東京・上野・大宮※・高崎※・軽井沢※・佐久平※・上田※・長野・飯山※・上越妙高・糸魚川・黒部宇奈月温泉・富山・新高岡・金沢
  • 座席:自由席、指定席

※印は一部のはくたかのみ停車

あさま

  • 所要時間(東京-長野):長野止まり
  • 停車駅:東京・上野・大宮・熊谷※・本庄早稲田※・高崎・安中榛名※・軽井沢・佐久平・上田・長野
  • 座席:自由席、指定席

※印はあさまのみ停車

つるぎ

  • 所要時間(金沢-富山区間):金沢-富山区間のみ運行
  • 停車駅:金沢・新富岡・富山
  • 座席:自由席、指定席
まなこ
東京から金沢に直接向かうなら所要時間の短い「かがやき」に乗るのがベストだね!「はくたか」は停車駅と運行本数が多いので乗車時間や乗車停車駅によって使い分けるのがいいと思います!

北陸新幹線(東京→金沢)お得な購入方法は?

JRえきねっとから新幹線の予約を行います。

全国の新幹線・JR特急列車の指定席きっぷのお申込みサービスを提供。

その他JR東日本のツアー申し込み・鉄道グッズの販売などを行っています。

利用ごとにたまるポイントはビューサンクスポイント変換(suicaチャージ)、商品券交換などで利用可能。

えきねっと限定割引きっぷ「えきねっとトクだ値」

  • こちらはえきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷで通常料金から5~15%オフで購入できるサービス。
  • さらに早めに予約すればするほど割引率が上がる「お先にトクだ値」(13日前からの申込で25%~35%オフ)「お先にトクだ値スペシャル」(20日前からの申し込みで50%オフ)というサービスもあります。

えきねっとトクだ値利用する際の注意点は、

  • 利用には会員登録が必須
  • 予約購入にはクレジットカードが必要
  • 往復切符がないので手続きは片道ずつ
  • 乗り遅れは無効。払い戻しもなし
  • キャンセル時の払い戻しには手数料がかかる
  • 途中下車は前途無効などご利用には少々注意が必要です。詳しくはコチラ
まなこ
とってもお得な「えきねっとトクだ値」!実際に利用してみました。北陸新幹線ももちろん対象。「かがやき」に乗車した場合の割引率は以下の通りです。

行きの場合<かがやき(東京ー金沢)>

帰りの場合<かがやき(金沢ー東京)>

通常購入

<かがやき(東京-金沢)> 運賃¥7,340+指定席¥6,980=¥14,320

えきねっとトクだ値

かがやき(東京-金沢) 運賃¥6,600+指定席¥6,280=¥12,880

えきねっとトクだ値を利用した方が¥1,440も安くなりました!

これが往復ですからえきねっとを利用したほうが断然お得です。

まなこ
えきねっとトクだ値の金額は繁忙期・通常期・閑散期で上下します。今回は8月上旬旅行で繁忙期に該当しました。一例ですので必ず確認してから予約するようにしてくださいね!

購入方法

手順1
会員登録
まずは会員登録をしましょう
手順2
申し込み
日時、座席指定をしてきっぷの申し込みをしましょう
手順3
支払い
駅の指定席券売機で支払いをしてきっぷを受け取りましょう

詳しくはこちらから→ JR券申込ご利用ガイド

きっぷは当日受け取りも可能ですが、トクだ値利用ですと乗り遅れは無効になりますので余裕を持ってお早めに。

スポンサーリンク

さあ!北陸新幹線かがやきに乗ってみよう

夏休み中の北陸新幹線の混雑状況はどうでしょうか?8月上旬の土曜日に実際のってみました。

東京 8:12発 かがやき521号

まなこ
夏休み中でしたので2人掛け席は満席。5号車の一番後ろの3人席をチョイスしてありました。一番後ろだと気にせず座席を倒せるのがうれしいですね。

混雑状況はというと大混雑まではいかず、ぱらぱらと座席の空きが確認できました。翌週になるとお盆休みに突入しますので、この時期の乗車は要注意となります。

乗車してひといきついたらぜひトライしてみてほしいことが一点ございます…!以下ご紹介。

北陸新幹線限定アイスクリームで新幹線の旅をとことん楽しむ!

まなこ
北陸新幹線「かがやき」「はくたか」に乗車したらぜひ試してみてほしいのが、車内販売!その中でもまなこのおすすめの商品はコチラ!
☆北陸新幹線かがやき・はくたか(東京~金沢間)車内販売限定☆
「スジャータ加賀さつまいもアイスクリーム」300円

2017年3月で開業2周年を迎える北陸新幹線限定フレーバー。

製造はめいらくグループのスジャータ。

同じくスジャータ製で、すでに車内販売ではおなじみの「スーパープレミアムアイスクリーム」。

ミルクの濃厚な味わいと滑らかな舌触りが特徴の人気商品ですが、北陸新幹線限定フレーバーのこちらはまだ食べたことのない方も多いのではないでしょうか。

加賀野菜五郎島金時芋を焼き芋にしたのちペースト状にして100%練りこんだ商品。

ふたを開けてみると…

見た目はほんのり黄色いくらい。アイスの滑らかさを出すために空気含有率を抑えてあるそうなので購入直後は想像以上にカチカチ!

原材料もいたってシンプル!

五郎島金時芋は加賀野菜のひとつで、繊維が少なくホクホク系で甘みが強いのが特徴。

まなこ
濃厚なミルクの味わいを残しつつもさつまいもの優しい甘さとほくほく感を見事にアイスクリームの中に再現しています。焼き芋にしてからペーストにして練りこんだことでミルキーなのにほくほくした感覚がしっかり味わえるのがなんとも摩訶不思議…!

金沢のご当地食材と新幹線限定のスジャータアイスクリーム融合。価格は300円とちょっとお高めですが、その価値ありです!

約2時間30分の北陸新幹線の旅をとことん堪能しちゃいましょう!

あっという間に金沢駅に到着。次回はいよいよ金沢観光の様子をご紹介していきます。お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA