【ルベル】イオホームケアシリーズ!!商品ラインナップ&選び方徹底解説!

スポンサーリンク

ルベル「イオ」シリーズの良さを伝えたい!

まなこです!

今回はまなこおすすめのシャンプー&ヘアトリートメントについてのご紹介。ただただ、このルベル「イオ」の良さを語りたいがために書きました!ヘアケア商品選びにお悩みの方の参考になればいいなと思います。

ルベルの「イオ」とは?

ルベル「イオ」
ルベルの「イオ」シリーズはタカラベルモント株式会社のヘアケアシリーズの名称で、基本的にはヘアサロン技術者専用のホームケア商品。

「イオ」シリーズはヘアサロン技術者専用に開発されているだけあって髪質に合わせていくつかのラインに分けて製品化されている特長があります。ヘアサロン技術者専用として販売されつつも、最近ではヘアサロン以外の販売店でも取り扱いを見かけるようになりました。

昔はサロン以外だとネットでしか買えなかったけど、最近は近所のスーパーでも取り扱いを見かけるようになったよ!それだけ人気商品だってことかな??

商品ラインナップ

ルベル「イオ」シリーズのラインごとの製品特徴をまとめてみました。まなこも購入の際に迷いましたのでご参考までに。

シャンプーは以下の3種類。まずはこの中から1本シャンプーを決めましょう!

基礎ケア(シャンプー)

イオクレンジングフレッシュメント イオクレンジングクリアメント イオクレンジングリラックスメント
対象 オイリー地肌の方 ノーマル地肌の方 ドライ地肌の方
洗浄成分 ココナッツアミド系 酸性せっけん系 アミノ酸系
洗浄力 ◎(強) 〇(中) 〇(弱)
香り グレープフルーツグリーン フローラルグリーン ローズグリーン
注意点 洗浄力が高いのでダメージの進んだ髪に使用するとキシみが強く感じられる場合がある

(引用:公式HPhttp://www.lebel.co.jp/iausp/)

洗浄力が一番弱いのはアミノ酸系の「イオクレンジングリラックスメント」ですね!人間のお肌は弱酸性なのでリラックスメントが一番頭皮に優しく、万人受けするタイプです。洗浄力が低くても頭皮の不要な汚れは落としてくれるので大丈夫!

選び方
    • 乾燥、敏感肌、抜け毛などにお悩みの方

低刺激の「イオクレンジングリラックスメント」がオススメ!

    • 脂性(オイリー肌)の方

毛穴の詰まりを落とせる「イオクレンジングクリアメント」がオススメ!

まなこは乾燥肌&カラーや縮毛矯正のダメージによる髪のキシみ、パサつき、広がりが長年の悩み。ですので私は迷わず「イオクレンジングリラックスメント」にしました!逆に頭皮の詰まりや、シャンプーの後、汚れが落ち切っていないような感覚がある方はさっぱり仕上げの他の2種類がおすすめです。

続いてはトリートメント2種類から1本をチョイス。

基礎ケア(トリートメント)

イオクリームシルキーリペア イオクリームメルトリペア
特徴 軽やかな仕上がり おさまりある仕上がり
香り ローズ ローズ

(引用:公式HPhttp://www.lebel.co.jp/iausp/)

どちらも使用してみましたが、まなこのように本当に傷んだ髪には「イオクリームメルトリペア」がおすすめ!!傷みによるパサつき、広がりをしっかり抑え潤いのある仕上がりに。外観がかなり似ていますので購入の際はご注意ください。

最後は集中ケア系の商品2種類。ヘアマスクとオイルが展開されています。こちらは徹底的にケアされたい方向け!

集中ケア(ヘアマスク&ピュアブースター)

イオマスク イオディープマスク イオピュアブースター
特徴 ゴワつきがちなカラードヘアに ダメージを受けやすいクセ毛に 毛先のハイダメージを徹底的にケア
使い方 トリートメントの代わりに週1,2回使用 トリートメントの代わりに週1,2回使用
  • 毛先のハイダメージのみに使用
  • シャンプーとトリートメントの間に使用(洗い流さない)

(引用:公式HPhttp://www.lebel.co.jp/iausp/)

シャンプー&トリートメントだけでも違いを実感する事ができますが、髪のダメージが蓄積されている場合にはさらに集中ケア商品を導入することでより効果を実感することができます!特にイオピュアブースターがすごい!!ほんの数滴毛先になじませるだけで潤いが段違い…!!つけすぎ要注意なほど。毛先ダメージにお悩みの方にぜひ違いを試してみてほしい!!

ということで一通り商品が決まったところで使用例も確認。

組み合わせ使用の例

(引用:公式HPhttp://www.lebel.co.jp/iausp/)

毎日のケアの場合

  1. イオクレンジングリラックスメント(シャンプー)
  2. イオクリームメルトリペア(トリートメント)

※まなこは上記の組み合わせがベストマッチ!ご自身の髪質や頭皮の状態に合わせて組み合わせてみてくださいね!

週1~2回の集中ケアをプラスする場合

まずはマスクの場合
  1. イオクレンジングリラックスメント(シャンプー)
  2. イオマスク(ヘアマスク)

※ヘアマスクを使用する場合はヘアトリートメントはなしでOK!

続いてピュアブースターの場合
  1. イオクレンジングリラックスメント(シャンプー)
  2. イオピュアブースター(洗い流さないトリートメント)
  3. イオクリーム or イオマスク

※シャンプーとトリートメントの間にピュアブースターを追加!トリートメントをヘアマスクにすればさらに効果UP!!!

使ってみるとだんだんわかってくるから大丈夫!

最初は正直、いろいろありすぎてどれが自分に合うのかわからない!って気持ちありました…。ですが、自分の頭皮の状態??髪質??う~ん?となりながら色々試していくと、自分の髪の状態とあう商品がおのずとわかってきます。

おすすめの購入方法はまずは小さなボトルから!試してみる事!

200mlサイズがあります!まずは小さなサイズで髪の様子を確認。これだ!というものが決まったらサイズアップ!

完全なるリピーターになったらさらにサイズアップ!詰め替え用!!どーん!!!

さらにサイズアップの2500ml詰め替え用もあります。

まなこはもっぱら2500ml詰め替え用!詰め替え用ならサロン専売品のシャンプーもリピートしやすいお値段になります!いきなり特大サイズにするのはリスクがありますので、徐々にサイズアップして自分にあったベストな商品と巡り合いましょう!

めざそう!CMのような美しい髪

ルベル「イオ」シリーズ大変おすすめです!シャンプーとトリートメントももちろんですが、集中ケア商品のピュアブースターの効き目は感動しました。毛先のハイダメージにお悩みの方にぜひお試ししてもらいたいなと思います。

パナソニックのナノケアシリーズも使用しています。↓こちらもおすすめですのでぜひご覧ください。

【Panasonic】髪にやさしいくるくるドライヤーナノケアを使ってみた感想

2018.05.04
スポンサーリンク
スポンサーリンク