Amazonの特選タイムセールはこちら

THEO(テオ)・THEO+docomo(テオプラスドコモ)のキャンペーン情報

THEO・THEO+docomoのキャンペーン情報

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

本記事では、ロボアドバイザー投資の手数料最安のTHEOを少しでもお得に始めたい方、どのようなキャンペーンがあるか知りたい方に詳しく紹介していきます。

キャンペーン情報の見落としをせずに、お得にTHEOでロボアドバイザー投資を始めていきましょう。

THEOと同じロボアドバイザーのTHEO+docomoについても合わせてキャンペーン情報を紹介していきます。

blankまなすけ
THEOの基本情報はこちら

THEO(テオ)

\ロボアドバイザー運用手数料最安/

THEOの公式サイトはこちら

THEOで定期的に一定金額を投資する積立投資(ドル・コスト平均法)を設定するだけで最大5,000円がもらえるキャンペーンが実施中です。

キャンペーン期間もないため、いつでもキャンペーンの特典を受けることができます。

入金額 プレゼント金額
1万円 ~ 2万9999円 500円
3万円 ~ 4万9999円 1,000円
5万円 ~ 9万9999円 2,000円
10万円 ~ 19万9999円 3,000円
20万円 ~ 29万9999円 4,000円
30万円以上 5,000円
blankまなすけ
積立投資(ドルコスト平均法)で資産を少しずつ増やしていきましょう

THEO+docomo(テオプラスドコモ)

THEO+docomoで10万円以上の入金または積立をされた方が「d fashion」のお買い物で20%キャッシュバックされるキャンペーンが実施中です。

d fashionのサイトはこちら

blankまなこ
10,000円のお買い物で2,000円がキャッシュバックされるのでお得です

3,000ポイントが上限となっているため、1,5000円までのお買い物がキャンペーン対象となるので注意しましょう。

【キャンペーン期間】2020/5/1(金)0:00~2020/6/30(火)23:59

THEO+docomoで新規口座開設ををすると200dポイントが貰えるキャンペーンが実施中です。口座開設するだけで貰えるキャンペーンなので、これから始めることを検討している方はチェックしてみてください。

【キャンペーン期間】2020年5月15日(金) ~ 2020年8月31日(月)

キャンペーンを利用すると本当にお得?

実施しているキャンペーンの内容にもよりますが、10万円を投資して1万円の自動積立を3ヵ月連続することで「500円」をもらうことができるのでお得です。

blankまなすけ
500円、1,000円でも多く投資したほうがいいです!塵積です

資産運用の開始額が500円~1,000円程度増えることになるので、お得にロボアドバイザー投資を始めることができます。

また、積立を続けると運用手数料が0.90%(ブルーカラー)なるので、お得にロボアドバイザー投資を始めることができるのでお得です。

目次へ戻る

THEOを始める最適なタイミングは?

将来、もっと良い条件のキャンペーンがあるかもしれませんが、ないかもしれません。

現在のキャンペーンであれば、500が追加された金額で始めることができるので、これからロボアドバイザー投資を始めたい方は、今から始めることをおすすめします。

ただ、ボーナスをもらってその一部を投資にまわしたい方やまだロボアドバイザー投資に疑問をお持ちの方は、時期をずらしてその時のキャンペーンを利用されるのが良いですね。

投資は無理せず余剰金で投資内容に納得した上で投資することが大切です。

blankまなすけ
無理は禁物です

目次へ戻る

THEOの特徴

  1. 1万円から手軽に投資
  2. 世界約86ヵ国1万1,000銘柄に分散投資
  3. THEO COLOR PALETTEによる手数料体系
  4. 分配金の再投資やポートフォリオの自動リバランス
  5. THEO Tax Optimizerによる自動税金最適化

THEOは、投資の基本である「長期・積立・分散」投資を自動で行ってくれる資産運用ツールです。

THEO COLOR PALETTEによる手数料体系見直し、ウェルスナビのみ提供していた自動税金最適化(THEO Tax Optimizer)の導入。手数料最安で効率よく自動で資産運用してくれるので、長期運用向けのロボアドバイザー投資に最適です。

blank THEO(テオ)とは?特徴から始め方、評判、運用実績まで詳しく解説

目次へ戻る

THEOの始め方

手順1
THEOにアクセス
手順2
無料診断
5つの質問に答える
手順3
口座開設
口座開設で用意するもの
  • 運転免許証 + 通知カード 、または、マイナンバーカード(個人番号カード)
  • メールアドレス
  • 銀行口座番号
手順4
資産運用
入金、積立手続きを行い資産運用開始

口座は特定口座(源泉徴収あり)がおすすめです。

1.口座開設をクリック

2.5つの質問に答えて無料診断

  • 年齢
  • 年収
  • 毎月の貯金額
  • 現在の金融資産額
  • THEOをいくらで始めたいか

無料診断はスキップすることができますが、5つの質問に回答するだけで資産運用予想がわかるので便利です。

3.メールアドレスの登録

4.パスワードの設定

5.資産運用方針の設定(変更可能)

6.お客様情報の入力

7.THEO口座種別選択

おすすめは確定申告をTHEOに任せる「特定口座・源泉徴収あり」口座です。

8.個人情報保護方針の確認

9.入力内容の確認

記載された入力内容に間違いがなければOKです。後は、本人確認書類の提出と契約書類の確認をして口座開設完了となります。

目次へ戻る

Q&A

THEOで利益が発生した際の税金はどうすればいいの?

口座開設時に特定口座(源泉徴収あり)を選択することで、自分で確定申告を必要はないです。

利益に対して税金はどのくらいかかるの?

利益に対して約20%の税金がかかります。

THEOとTHEO+に違いはあるの?

THEOとTHEO+のサービス内容は同じです。THEO+の場合はポイントが貯まるサービスやTHEOとは異なる特典があります。

自動積立は必要?

余剰資金があれば積立は必ずしましょう。自動積立することで「長期・積立・分散」投資の分散(ドルコスト平均法)をすることができ、投資リスクを下げることができます。

NISAやつみたてNISAには対応しているの?

THEOはNISA、つみたてNISAに対応していません

出金はいつでもできるの?

「出金」メニューから出金希望額を指定することで3営業日後に振込まれます。出金の手続きはいつでも可能です。出勤後の預かり資産が10万を下回る場合は、口座解約扱いになる場合があるの注意しましょう。

損することもあるの?

資産運用には必ずリスクがあるので損することもありますが、短期ではなく長期運用をすればリスクを分散させることができます。

目次へ戻る

まとめ

THEO・THEO+docomoのキャンペーン情報について紹介しましたが、最低でも500円はお得に始められるのでキャンペーン情報を利用したほうがおすすめです。

投資は無理せず余剰金で投資内容に納得した上で投資することが大切なので、無理せずコツコツと楽しみながら資産運用をして、価格の推移に一喜一憂せずゆっくりと続けましょう。

また、ロボアドバイザーは長期運用向けの投資なのですぐに資産が増えることはありませんが、「長期・積立・分散」を基本に少しずつ資産を増やしていくことが大切です。

ロボアド運用手数料最安のTHEOはこちら

dポイントが貯まるTHEO+docomoはこちら

blankまなすけ
ロボアドバイザーのTHEOで投資を始めましょう

目次へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA