【ハワイ⑥】シェラトンワイキキのプール&ラムファイヤー注意点!その他アクティビティについて

スポンサーリンク

まなこです!

3月のハワイ旅⑥です。

シェラトンワイキキホテル宿泊記の続きです。お部屋の様子、お部屋からの花火の様子に続いて今回ご紹介したいのがホテル内の設備、アクティビティについてです!

お部屋の様子はこちらからどうぞ↓

【ハワイ④】シェラトンワイキキオーシャンフロント!バルコニー2タイプ比較(フェンスフロアとは?)

2018.05.13

お部屋からの花火の様子はこちらからどうぞ↓

【ハワイ⑤】シェラトンワイキキでホノルルフェスティバルの花火を見よう!(お部屋からの花火の見え方)

2018.05.14

シェラトンワイキキ名物!インフィニティ・エッジ・プール

やっぱりこのホテルにきたらこのプールに入らなくては…!16歳以上のゲスト限定プールです。

プールエリアの目の前にはタオルを貸してくれるプール用フロントがあるのでそこでタオルのレンタルが可能。

そして大事なのが、

プール利用時は必ずチェックイン時にもらったルームキー(防水仕様で腕に装着できるタイプ)を1人1つ持って行くこと!

プール利用時はこの腕につけたルームキーを厳しくチェックされるようです。

ちなみにまなこはしっかり忘れたよ。ちょっぴり疑われてその後紫のタグを腕につけてもらいました。たしかに海とプールへの行き来が自由な分、宿泊者以外が入ってきてしまうこともあるのかも…ルームキーは一人一個もらえますので忘れずにね!

タオルは赤のしま模様でとってもかわいい…!海に持っていってもOK!

気を取り直してさっそくプールへ…!どきどき

こうやって見てみると本当にプールと海がひとつになって無限に広がっているよう。だからインフィニティプールって名前なんですね

中に入ってみて正面まで行ってみると

おおお~!なるほど、こういう感じになっているんだ!!!

プールにはたくさん黄色いフロートが浮かんでいて自由に利用することが可能。この黄色いフロートに浮かんでぷかぷか浮かんでいるだけでとっても楽しいです!

ただし、このフロートに乗るのにはかなりコツがいります。それがまた楽しい。。

ちなみにすぐお隣は家族向けプール「ヘルモア・プレイグラウンド

ここに小さなジャグジーもあります。プールで冷えたらここで小休憩もできちゃう。

のどが渇いたな~というときはインフィニティプールに隣接してあるバー「エッジ・オブ・ワイキキ」でトロピカルカクテルやドリンクも楽しめます。

ビーチチェアでくつろいでいると定期的に店員さんがドリンクの注文を聞きに来てくれます。

カバナをレンタルすればこんな豪華な空間でスペシャルカクテルを飲めちゃう…!!!

カバナは外側から撮影させてもらいました。こんな景色をみながらまったりできちゃうのか~……

今回はレンタルしませんでしたが…後から思うとレンタルしたかったかも…!!!
ビーチレンタル
・水上のプールチェア 1名1日30ドル
・最前列のラウンジチェア 1セット(1~2名)1日70ドル
・ラグジュアリーカバナ 1セット(1~2名) 1日150ドル
・プールサイドラグジュアリーカバナ 1セット(1~2名) 1日225ドル

※タオルレンタル無料。上記以外のチェアは無料で開放されています。
詳しくは公式HPより

次回のお楽しみです!

プール以外にもいろいろあった!シェラトンワイキキホテル

プールを楽しんだ後はお部屋で着替えホテル内をお散歩

ホテルの中にサーティワンアイスクリーム!!アイスを買ってベンチで食べてもいいですね!

ちなみにアメリカでは「バスキン・ロビンス」というらしいですね。

ホテルのロビー付近にはロッキングチェアが並んでいるスペースがあって、目の前の小さな池を見ながら静かに過ごすこともできました。意外とここが人気。

まなすけまなこもここには何度か行きました。カルガモの親子がいてとってもかわいかったな~!

いつの間にか眠りに誘われるこの魔のベンチもおすすめ!

ゆったりスペースのほかにも

ビリアード台があったり。2台あって1台は外国人親子が使っていました。後から行ったまなすけまなこに使い方を教えてくれたり…親子でビリアードをする姿はなんだかほほえましい。日本でいう温泉卓球かな?

これはなんていう遊びでしょうか?意外と楽しい…

検索したらシャッフルボードというらしい。youtubeで遊び方動画を見ましたが結構テクニックを要する奥深い遊びのようです!ぜひお試しあれ!!

こんな感じでホテル内もゆったりできたり、ちょっとした遊びができたり。老若男女楽しめるホテルだと思います。

スポンサーリンク

ホテルで食べる朝ごはん

まなすけまなこは朝食付きの宿泊プランでしたので毎朝ホテル1階の「カイ・マーケット」で朝食を頂きました。

ロケーションは最高!席はアウトサイドかインサイドか選べます。

3月の朝方だとアウトサイドはちょっぴり寒いときもありましたので、選べるのはありがたい。お天気の日のアウトサイドはとっても気持ちいいです。

人が多かったり、まなすけまなこがハラペコすぎて写真どころではなく…写真少なめで、すみません。

ある日の朝食!ビュッフェ形式だとついつい好きなものをとりすぎます…!!

テーブルにつくとコーヒーを入れてくれます。別のドリンクを頼んでいる人もいましたし、フレッシュジュースのドリンクバーもあり、毎日迷ってしまいます!!

オムレツは自分の好きな具をチョイスしてその場で調理してくれるスタイル。ミニパンケーキもハワイらしいもちもち食感でとってもおいしい。

パンも数種類、甘い系のデニッシュやベーグル、トースト、クロワッサン、バナナマフィンetc…

和食はごはん、味噌汁、お惣菜系、おそばetc…

フレーク、ヨーグルト、ドライフルーツ、マンゴー、パイナップル、オレンジetc…

サラダ系はグリーンリーフ、レタス、トマト、ブロッコリー、コーンetc…

フルーツグラノーラやコーンフレーク、チョコワそして牛乳etc…

メニューはほとんど変わりませんが、上記のような基本のメニューが多彩なので飽きずに毎日ぱくぱくぱくぱく…!旅行中は外食続きで野菜不足になりがちですが、サラダも無制限に食べられるのでうれしいですね。

夜のシェラトンワイキキ!ラムファイヤー!!

ラムファイヤー」はホテル内にあるレストラン&バーです。日~木は夜11:30、金・土は深夜1:00まで営業しています。

まず、ラムファイヤーの入り口はここです!

エレベーターホールの奥~!!毎日通ります。

ですが、実はまなすけまなこは一度も…行きませんでした!!!!

夜は遊びつかれて…バーに繰り出そうという感じにならず…、あとはお部屋から海が見れるのでお酒を買ってきてお部屋でゆっくり飲むことが多かったです。

しかし…このラムファイヤー!!行かなくても十分ムードを楽しむことができるんです!!!

というのも、

夜中まで営業しているおかげで

強制的にラムファイヤーのミュージック&お客さんの奇声が聞こえてくる

これのおかげでラナイで飲んでいればまさにラムファイヤーの空気感は十分堪能できます!!!

特にホノルルフェスティバルの開催日の盛り上がりはすさまじく、寝ていると

クラブミュージックズンドコズンドコ

イイイイイイイイイイイイィーーーーーーーーーーャヤフゥゥーーーーーーーー!!!!

クラブミュージックズンドコズンドコ

~5分後~

クラブミュージックズンドコズンドコ

イイイイイイイイイイイイィーーーーーーーーーーャヤフゥゥーーーーーーーー!!!!

 

~数回リピート~

定期的に繰り返されるハチャメチャなテンションの奇声!もう耐え切れない…

まなすけまなこ

大爆笑…!!!!

海外の歓声?奇声?ってあんな感じなんですね!もう途中から癖になって…!!!

あの声を待ち望んでいる自分がいました!!!!

私たちが宿泊したのは8階のオーシャンフロントのお部屋でしたので、他の階数が高いお部屋より聞こえやすかったというのもあるかもしれませんが、にぎやかでさすがハワイといった感じ!

ですが、小さなお子さんがいるご家族なんかは困ったりするかもしれませんね(汗)

シェラトンワイキキホテルの唯一注意点はここでしょうか。あんなににぎやかなホテルは日本ではあまりないと思いますのでそれもまた貴重な体験だと思いますが、静かなホテルを期待している場合は高層階を希望するのがいいと思います。(高層階でもそうなんだろうか…!?ご注意ください)

シェラトンワイキキホテル宿泊記のまとめ

総評するとまなすけまなこにとってとっても素敵なホテルでした!立地、そしてホテルの設備、快適さなどにおいて満足度が高く、ホノルルフェスティバルの花火も大変思い出に残る滞在となりました。

ご家族連れの方への注意点といえば上記に記載した「ラムファイヤー」でしょうか。ここは賛否両論ありそうですが、総じてハワイらしいホテルと言えるでしょう!

3月のハワイ旅シェラトンワイキキホテル宿泊偏はこれにて終了。続いてはハワイでの観光の様子をご紹介していきたいと思います!

参考サイト一覧

【JTB】海外ツアーも安心・お得なルックJTB
【楽天トラベル】宿泊施設数が豊富!楽天スーパーセールでお得に予約
【じゃらん】海外ホテルもお得に予約!じゃらんnet
【エクスペディア】国内国外のホテル・航空券予約をAIR+割でお得に予約
【イモトのWiFi】海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

スポンサーリンク
スポンサーリンク