【ハワイ】ティファニーバイザヤード購入レビュー!価格&店舗の違いを徹底検証

憧れのTiffany もしかして…ハワイでお安く買えるの…?

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

ハワイでお安く手に入るものといえばやはり「アメリカのブランド」!!

今回は世界三大ジュエラーの一つ、アメリカを代表する女性憧れのブランド「Tiffany」の購入レビュー。

この記事のポイント
  • ロイヤルハワイアンセンター店は2018年6月にニューオープン!
  • 気軽に立ち寄るならアラモアナ、ラグジュアリーなのはロイヤルハワイアンセンター
  • バイザヤードブレスレットは日本で買うより36,000円弱お得に購入できた!

自分へのご褒美、女性へのプレゼントにハワイでTiffanyの購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

購入場所・商品・価格など詳しくご紹介していきたいと思います。

今回購入したお店はこちら!

ワイキキからアクセスの良いティファニーは以下2店舗となります。

  • ロイヤルハワイアンセンター
  • アラモアナセンター

ラグジュアリー・ロウにあったワイキキ店は2018年6月にロイヤルハワイアンセンターへ移転。

ロイヤルハワイアンセンターはワイキキの中心部、カラカウア通り3ブロックにわたって広がるワイキキ最大のショッピングセンター。

ワイキキにあるほとんどのホテルから徒歩圏内、その他店舗、レストランも充実。移転してさらにお買い物しやすくなりましたね!

その他、

  • Tギャラリア・ハワイ by DFS
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港

にもTiffany商品のお取り扱いはありますが、フレグランスのみ。婚約指輪やアクセサリー類のご購入の方はロイヤルハワイアンセンターかアラモアナセンターがおすすめです。

今回まなすけまなこはロイヤルハワイアンセンターのTiffanyでお買い物してみました。

お店の詳細はこちら↓

ロイヤルハワイアンセンター

ティファニー(ロイヤルハワイアンセンター)【アクセス】Honolulu Royal Hawaiian Center 2201 Kalakaua Avenue

【営業時間】月‐日 10:00am~10:00pm

【電話】808 926 2600

カラカウア大通りに面した3階建て、総面積7,000平方フィート(約650㎡)の敷地で広さ、立地的にも抜群。

まなこ
1階にはジュエリーコレクション、2階にはサロン・ホームアクセサリー、3階にはブライダルコレクションと豊富な品揃えが特徴。白を基調としたラグジュアリーで落ち着いた空間に胸が躍ること間違いなし

アラモアナセンター店との比較

実はロイヤルハワイアンセンターで購入する前にアラモアナセンター店にもお邪魔していました。

その際に感じた2店舗の違いを以下にまとめてみました。

項目 ロイヤルハワイアンセンター アラモアナセンター
立地 カラカウア通り
ショッピングセンター2階
営業時間 (月‐日)10:00am~10:00pm (月-土)9:30am~9:00pm
(日) 10:00am~7:00pm
広さ 1-3階建て(650㎡) フロア区画
日本人店員
価格 同じ 同じ

比較と感想

  • どちらもアクセスの良さは〇。
  • 気軽さはショッピングセンター内のアラモアナ店に軍配。
  • ラグジュアリー感では路面店のロイヤルハワイアンセンターに軍配。
  • 訪問した際はロイヤルハワイアンセンターの方が品揃えが豊富だった(※購入ジュエリーに関して)。
  • どちらの店舗にも日本人店員さんを発見。安心して相談できる環境○。
  • 価格はティファニーで統一の為、同じ。
  • 商品のお取り寄せ両店舗可能。

まなすけまなこは購入したい商品がアラモアナになかったため、ホテル近くのロイヤルハワイアンに移動して購入しました!が、立地・接客ともにどちらもすばらしいお店でした。

商品はその他店舗から取り寄せも可能だそうなので、アクセスやお店の雰囲気で決めてよいと思います。

スポンサーリンク

購入商品

では、ここでやっと本題。購入商品のレビューにうつっていきたいと思います。

今回購入した商品はコチラ↓

ダイヤモンド バイザヤード ブレスレット 18Kローズゴールド

(出展:Tiffany公式HPより https://www.tiffany.co.jp/)

商品詳細

  • エレサ・ペレッティ考案 バイザヤードコレクション
  • 3石ラウンドブリリアントカットダイヤモンド
  • 18Kローズゴールド
  • 長さ約18㎝

エレサ・ペレッティが考案したティファニーの代表的デザインの一つ「バイザヤード」。

予算に応じてダイヤの大きさやチェーンの上のダイヤの数を選べる(ヤード単位で)というコンセプトから作られたこちらの商品は、幅広い価格とバリエーションの豊富さ、飽きのこない洗練されたデザインが人気の商品です。

実際の商品と価格

今回購入したのはブレスレットタイプ、お色は肌馴染みのよいローズゴールドを購入。

まなこ
ティファニーブルーのボックスに白いリボン…!自然とテンションがあがります…!!

購入価格

  • 販売価格1150.00+54.19(アメリカ州税4.712%)=$1204.19

税込み価格$1204.19で購入。

しかし、このままではハワイで購入した方がお得だったのかイマイチわからない。

まなこ
レッツ検証!

どのくらいお得だったの?価格検証

ハワイでティファニーを購入する場合には、日本とハワイで購入する場合の価格差についても検討が必要です。

考慮しなければならないチェックポイントは以下の2点。今回の購入を例にお得度を検証していきましょう。

日本の消費税とアメリカの州税

今回購入した商品を日本で購入した場合とアメリカで購入した場合の価格比較を表にまとめてみました。

項目 日本 ハワイ
販売価格 152,000円 $1150.00
税金 消費税(8%) アメリカ州税(4.712%)
税込価格 164,160円 $1204.19
円換算 127,644円
(※$=106円換算)
差額 ハワイで買ったほうが36,516お得だった

販売価格はTiffanyの日本版HPとアメリカ版HPそれぞれで調べることができます。

今回は同じ商品を日本で購入したときよりも36,516円お安く購入することができた!という結果になりました♪

まなすけ
ハワイで買ってよかった

今回は20万円以下のお買い物でしたので関税を考慮する必要がありませんでしたが、20万円を超える商品だった場合はさらに以下のポイントにも考慮する必要があります

20万円を超えるお買い物にかかる関税

例としてハワイのティファニーで25万円の指輪を買ったとすると関税を含めていくらになるかを計算してみます。

計算結果Ex)Tiffany setting engagement ring(婚約指輪1.5ct)25万円

  • 課税価格を計算:250,000円×0.6=150,000円
  • 簡易税率をかける:150,000円×15%=22,500円
  • 最終価格を計算:250,000円+22,500円=272,500円

つまり今回の例の場合だとティファニーセッティングの日本での販売価格が27万円以下であれば日本で購入するほうがお得になる…ということですね。

日本で購入するティファニー商品には関税が含まれていますが、ハワイで購入した場合でも20万円を超えるお買い物には関税がかかってしまいます。

20万円を超えるお買い物の場合は関税にも注意する必要がありますね!

総括!ハワイでTiffanyはどのくらい安く買える?

今回、まなすけまなこが購入した商品はハワイで

お安く購入することができた…!

という結果に。

ただし、お買い物の際には

  • 日本とハワイの販売価格の違い
  • 旅行時の為替レート
  • ハワイ州税(4.712%)
  • 20万円超える商品にかかる関税

上記の点には特に注意が必要となります。

ハワイはお得にお買い物できる大チャンス。素敵な旅行の思い出とともに憧れのTiffanyをGETしちゃいましょう♪

今回の記事以外にもハワイでアメリカのブランドを安く買えたよ!の記事は何度かご紹介してきました↓

【ハワイ⑪】アメリカブランドが安い!ワイケレアウトレットでお買い物 【ハワイ⑯】Tギャラリア・ハワイ by DFSで免税品を買おう!免税店の仕組みと安さの徹底検証!

こちらもぜひご参考にしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA