WealthNavi(ウェルスナビ)のキャンペーン情報!お得にロボアドバイザーを始めよう!

まなすけ
ロボアドバイザーで人気のウェルスナビのキャンペーン情報を紹介していきますね

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

ロボアドバイザー投資で一番人気のウェルスナビ。ウェルスナビで投資を始める際、少しでもお得に始めないともったいないです。

ということで、今回はウェルスナビのキャンペーン情報についてまとめました。

現在どのようなキャンペーン情報があるのか、実際にお得なのか等、詳しく紹介していきます。

WealthNabi(ウェルスナビ)のキャンペーン情報

新CM記念キャンペーン

ウェルスナビを始めて利用される方はもちろん、現在利用されている方も、20万円以上の入金で最大5万円がプレゼントされるキャンペーンです。

条件

  • 対象:当キャンペーンにエントリーを行い、20万円以上の入金を行った方
  • 期間:2019年10月5日(土)~2019年11月29日(金)
  • 特典:入金金額に応じた現金をプレゼント
まなすけ
プレゼントされる金額をチェックしよう~
入金額 プレゼント金額
20万円以上50万円未満 500円
50万円以上100万円未満 1,000円
100万円以上150万円未満 3,000円
150万円以上200万円未満 6,000円
250万円以上300万円未満 9,000円
300万円以上500万円未満 15,000円
500万円以上1,000万円未満 25,000円
1,000万円以上 50,000円

積立開始キャンペーン

3ヵ月連続で自動積立を行った方に、積立額に応じて最大2万円がプレゼントされるキャンペーンです。

条件

  • 対象:当キャンペーンにエントリーを行い、3ヵ月連続で自動積立を行った方
  • 期間:2019年8月22日(木)~2019年11月21日(木)
  • 特典:積立金額に応じた現金をプレゼント
まなすけ
プレゼントされる金額をチェックしよう~
入金額 プレゼント金額
1万円以上3万円未満 500円
3万円以上5万円未満 1,000円
5万円以上10万円未満 1,500円
10万円以上20万円未満 2,000円
20万円以上30万円未満 3,000円
30万円以上50万円未満 5,000円
50万円以上100万円未満 15,000円
100万円以上 20,000円

キャンペーンを利用すると本当にお得?

20万円を投資して1万円の自動積立を3ヵ月連続することで、「500円+500円=1,000円」をもらうことができるのでお得ですね。仮に10万円の場合でも自動積立キャンペーンは狙えるので、「500円」はもらえることになります。

資産運用の開始額が500円~1,000円程度増えることになるので、お得にロボアドバイザー投資を始めることができますね。

まなすけ
500円、1,000円でも多く投資したほうがいいよね

WealthNabi(ウェルスナビ)を始める最適なタイミングは?

将来、もっと良い条件のキャンペーンがあるかもしれませんが、ないかもしれません。

現在のキャンペーンであれば、500~1,000円が追加された金額で始めることができるので、これからロボアドバイザー投資を始めたい方は、今から始めることをおすすめします。

ただ、ボーナスをもらってその一部を投資にまわしたい方や、まだロボアドバイザー投資に疑問をお持ちの方は、時期をずらしてその時のキャンペーンを利用されるのが良いですね。

投資は無理せず余剰金で投資内容に納得した上で投資することが大切です。

まなすけ
無理は禁物だよ

WealthNabi(ウェルスナビ)の特徴

  • ノーベル賞受賞者の理論に基づいた金融アルゴリズムを利用して運用
  • 世界約50カ国1万1,000銘柄に分散投資
  • 長く運用を続けることで手数料を割引(長期割)※本家ウェルスナビだけ
  • 分配金の再投資やポートフォリオの自動リバランス
  • 自動で税金の最適化(DeTAX)

ウェルスナビは、投資初心者の方も気軽に長期・積立・分散投資ができる資産運用ツールです。

6つの質問に答えるだけで自分に合ったポートフォリオを構築し、その後の運用もすべて自動で行ってくれるので、手間もかからず簡単。

資産運用も「ノーベル賞受賞者の理論に基づいた金融アルゴリズム」を利用しているので、リスクを抑えながらリターンの最大化が期待できます。

WealthNavi(ウェルスナビ)とは?特徴から始め方、評判、運用実績まで詳しく解説

WealthNabi(ウェルスナビ)の種類

ウェルスナビは、本家ウェルスナビを入れた合計11種類あります。

今回紹介しているキャンペーンはすべて本家ウェルスナビなので、口座開設は本家ウェルスナビの公式サイトで行ってくださいね。

種類

  • WealthNavi(本家ウェルスナビ)
  • WealthNavi for SBI証券
  • WealthNavi for 住信SBIネット銀行
  • WealthNavi for ANA
  • WealthNavi for ソニー銀行
  • WealthNavi for イオン銀行
  • WealthNavi for 横浜銀行
  • WealthNavi for JAL
  • WealthNavi for TOKYU POINT
  • WealthNavi for じぶん銀行
  • WealthNavi for ネオモバ
WealthNavi(ウェルスナビ)のサービスの種類と特徴、違いについて解説

WealthNabi(ウェルスナビ)の始め方

手順1
ウェルスナビにアクセス
ウェルスナビにアクセスする
手順2
無料診断
6つの質問に答える
手順3
口座開設

無料診断結果に応じたリスク許容度で口座開設

口座解説で用意するもの

  • 運転免許証 + 通知カード 、または、マイナンバーカード(個人番号カード)
  • メールアドレス
  • 銀行口座番号
手順4
資産運用
入金、積立手続きを行い資産運用開始

口座は特定・一般のどちらで開設したほうがいいの?

1.口座開設

まずは口座開設をクリックしましょう。

2.ユーザー登録(メールアドレス)

3.ユーザー登録(認証コードとパスワード)

パスワードは8文字以上で大文字、小文字、数字を含んだパスワードにしましょう。

4.お客様情報入力

後ほど本人確認書類の提出があるので、本人確認書類に記載されている名前と同じであることを確認してください。

銀行口座も本人名義の口座のみ登録することができます。

5.本人確認書類の提出

6.規約等の確認、同意

7.簡易書類配達手続き

8.口座開設完了

Q&A

ウェルスナビで利益が発生した際の税金はどうすればいいの?

口座開設時に特定口座(源泉徴収あり)を選択することで、自分で確定申告を必要はないです。

利益に対して税金はどのくらいかかるの?

利益に対して約20%の税金がかかります。

運用プランは何を選べばいいの?

質問に答えたプランもおすすめですが、一番パフォーマンスが高いリスク許容度「5」がおすすめです。

自動積立は必要?

余剰資金があれば積立は必ずしましょう。自動積立することで「長期・積立・分散」投資の分散(ドルコスト平均法)をすることができ、投資リスクを下げることができます。

NISAやつみたてNISAには対応しているの?

ウェルスナビはNISA、つみたてNISAに対応していません

出金はいつでもできるの?

「出金」メニューから出金希望額を指定することで3営業日後に振込まれます。出金の手続きはいつでも可能です。

損することもあるの?

資産運用には必ずリスクがあるので損することもありますが、短期ではなく長期運用をすればリスクを分散させることができます。

まとめ

ウェルスナビのキャンペーン情報について紹介しましたが、最低でも500円~1,000円はお得に始められるので、キャンペーン情報を利用したほうが良いですね。ただ、投資は余剰資金で無理のない範囲で行いましょう。

ロボアドバイザーは長期運用向けの投資なので、すぐに資産が増えることはありませんが、「長期・積立・分散」を基本に少しずつ資産を増やしていきましょう。

まなすけまなこ
地道にコツコツと一緒に頑張ろう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA