もりもり寿し金沢駅前店に行ってみた!行列回避テクニックとコスパ徹底検証!

金沢でお寿司を食べるならもりもり寿しがおすすめ!

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

今回ご紹介したいのは、金沢を中心に展開している回転寿司チェーン「もりもり寿し」。

こちら回転寿司と侮るなかれ!コスパとクオリティが大変高い大人気店なんです…!!

もりもり寿しは金沢市に数店舗展開していますが、今回は金沢駅前店にお邪魔してきました。

アクセスが便利なだけあって、かなり行列する店舗ですので、並ばずに入れるコツなども含めもりもり寿しの魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います。

もりもり寿しの基本情報

まずはもりもり寿司の基本情報から。

まなこ
もりもり寿しは石川県にある株式会社ウエノフーズサービスが展開する回転寿司店です。金沢以外にも東京、埼玉、愛知、大阪、兵庫、奈良などにも展開しています。本店は金沢市のお隣「野々市」。前回ご紹介した近江町市場にも大型店が出店しています。

アクセス方法

今回ご紹介したいのは金沢駅前店さんです↓

もりもり寿し金沢駅前店【住所】石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス 6F

【アクセス】JR北陸本線「金沢」駅(東口)、北陸鉄道浅野川線「北鉄金沢」駅すぐ

【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)※ネタがなくなり次第終了(混雑時は19~20時あたりでオーダーストップもあり…!)

【お休み】不定休

金沢駅前(東口)の配置図としてはだいたいこんな感じです↓

鼓門のある東口(兼六園口)を出て左手にあるビルが金沢フォーラス!金沢駅のすぐ目の前、徒歩約1分の好立地です!

大人気店もりもり寿し金沢駅前店の攻略方法!

上記に記載したとおり、もりもり寿し金沢駅前店は駅前ファッションビルのレストラン街にあります。

ただでさえそのコスパとクオリティの高さで大人気なのに立地の良さまで加わったらどうなるか…つまり、

大行列必至!!

の店舗なのです。。

まなすけまなこ
短い観光日程できてるのに…行列に並んでいる時間はないよ~。行きたいけどあきらめるしかないのかな?

しかーし!もりもり寿し金沢駅前店でもちょっとした工夫で各段に入店しやすくなる方法がありましたので、単純な方法ですが、参考までにまとめてみました!以下がステップです。

①金沢フォーラスの開店に並ぶ

もりもり寿し金沢駅前店は金沢フォーラス6Fにあります。

ポイントは

  • 金沢フォーラス開店時間の10:00前に入口でスタンバイ

すること!

金沢駅前店の開店時間がその他の店舗より遅いのは金沢フォーラスの開店時間が10:00の為です。まずは金沢フォーラスにいち早く入店するのがカギ!

フォーラスの1階入口は全部で3カ所↓

入口情報

  • 入口A(正面出入口)

→入ってすぐのエスカレーターで登る

  • 入口B(金沢駅方面西出入口)

→入口Aと同じ入ってすぐのエスカレーターで登る

  • 入口C(東出入口)

→入ってすぐのエスカレーターで登る

②フォーラスに入ったら6F飲食店フロアへ直行

オープンと同時にフォーラスへ突入したら、6F飲食店フロアへ直行しましょう!

入口A・Bで登った場合と入口Cで登った場合の6階到着場所は以下の通りです↓

よって1階の各入口から攻める場合は入口Cが最ももりもり寿司に近いアクセスルートということになりますね。

まなこ
複数人なら分かれて別々のエントランスから攻めるのもあり!だと思います。

まなこ
もりもり寿司に到着~!!

③もりもり寿しに到着したら端末予約

お店の開店は11:00からですので、まずは端末で予約を済ませましょう。

10:00開店と同時に入口Aから6Fの飲食店フロアへ向かい、端末予約をしたところ10組目の整理券をゲットすることができました!

ちなみにお席は

  • テーブル
  • どちらでもよい

どちらかを端末予約時に選択するようになっています。

ポイント混雑時の案内の原則は

  • 1名はカウンター
  • 2名はカウンター又はテーブル
  • 3名以上はテーブル

2名以上の場合は「どちらでもよい」を選択した方が少しでも早くご案内できますとの事でした。

下の写真は8月中旬のお盆休み期間中、11:00開店直前に撮影したものです。

48組待ち…!!!これでも十分すごいですが、

さらに下の写真は2019年GW10連休中の11:00開店直前の端末写真です↓

驚愕の106組待ち…!!!!

開店前ですでにこの待ち人数…。GW10連休時はまさに戦の様相を呈し、フォーラス10時開店直後に直行しても1巡目に入れないかもしれない程の激戦でした。

ちなみに11時入店し、11:30分に退店したときはさらに伸びて150組待ちになっていました。

2019年のGW10連休はイレギュラーな混雑かと思いますが、絶対にもりもり寿司行きたい!という方は念頭に置いておいた方がいいと思います!

また少人数の場合は席指定は「どちらでもよい」にしたほうがみんながハッピーになれますね♪

④開店時間の11:00までは自由時間

10時のフォーラム開店と同時に端末で整理券をゲットしてしまえば、もりもり寿司開店の11時までは自由に過ごすことができます。開店の少し前にお店に戻ればOK!

まなすけまなこは金沢到着初日にもりもり寿しを訪問しましたので

9:40頃 新幹線で金沢駅到着

9:50頃 金沢フォーラス入口スタンバイ

10:00  金沢フォーラス入店&6Fで端末予約(整理券ゲット)

10:10  金沢駅近くのホテルに荷物を預けに行く

10:30  金沢駅観光案内所で北鉄バス1日フリー乗車券&パンフレットゲット

10:40  もてなしドーム&鼓門鑑賞

10:55   金沢フォーラス6F「もりもり寿し」前に戻る

こんな感じで開店前の1時間を有効に使う事ができました!朝早く出てきて11時にはお腹ペコペコでしたのでこんなスケジュールもおすすめです♪

店舗前には本日のおすすめの看板もありますので、こちらを参考にしつつわくわくしながら開店を待ちましょう!

⑤11:00もりもり寿し開店

開店すると店員さんが整理券順に番号を呼んでいきます。

まなこ
まなすけまなこは10組目でしたが、1巡目で無事入店する事ができました!

スポンサーリンク

お待ちかね!まずはメニューをチェック!

開店したばかりということもあって回っているお寿司は少なめ。タッチパネルで希望のお寿司を注文していくスタイルです。

2019年現在のメニューは以下の通りです。

本日のおすすめメニュー

※本日のおすすめメニューは日によって内容・価格に違いがありますのでご参考までに。

レギュラーメニュー

まなこ
メニュー豊富~!!迷うところだけど…ここは本日のおすすめを中心に攻める!!

という事で色々と注文してみました!

本当に回転寿司!?珠玉のネタ祭りや!

まずは本日のおすすめから「金沢名物のど黒三点盛」(のど黒・漬け・塩炙り)。

金沢に来たらのど黒は絶対はずせない!

「北陸海老3点盛」(生甘海老・富山産白海老・がす海老)

「もりもり三点盛」(本まぐろ大トロ・練り生うに・ぼたんえび)

まなすけまなこ
北陸の幸激うま…!!!1皿で色々な種類が楽しめる三点盛りのメニューが豊富なのも人気の秘密かも!!

続いてオーソドックスに「まぐろ三点盛」(中とろ・赤身・ねぎとろ)

豪華「うにいくら」

まなすけ大好き「オニオンサーモン」!ここでも食べる(笑)

まなこ
期待以上のおいしさの連続!どのネタも新鮮、ぷりぷり。幸せ~

汁物から「香箱かに汁」も追加!こちらも絶対食べようと思っていた一品。

かにを裏返すと卵たっぷり!!香箱かにの醍醐味外子と内子!

まなこ
香箱かにはじめて食べました!食感と味わいが異なる2種類の卵がちゃんとぎっしり!カニを食べるのに途中から必死に!!

他にもたくさん注文しました…!!

金沢に到着していきなりがっちり食べましたが、1人4,000円程。もっと高くてもまったくおかしくない…!前評判通り、コスパ、クオリティMAXだと実感しました。

大満足の一言…!

金沢に行ったらもりもり寿しに絶対行くべしっ!!

本当に満足度の高いお店でした!大人気なのも納得…!!今のところまなすけまなこお寿司感動ランキングNo1です♪

お味以外にも予約システム、座席の広さ、店内のきれいさ、注文してからのスピード感などどれをとっても文句のつけどころがないと感じました。また回転すしならではの気軽さもナイスポイント!

観光客でもご家族連れでも安心して楽しめるお店ですのでぜひみなさん行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA