【ハワイ⑧】レアレアトロリーで土曜日限定KCCファーマーズ・マーケットに行ってみよう!

こんにちわ。

まなすけまなこ(manasukemanako)です。

みなさんは曜日限定で開催されるハワイの朝市「ファーマーズ・マーケット」はご存知でしょうか?

今回はハワイで開催されているファーマーズ・マーケットの中でも特に人気のスポットKCCで開催される朝市に行ってきた様子をご紹介したいと思います!

土曜日限定!KCCサタデー・ファーマーズ・マーケットとは??

ハワイのファーマーズ・マーケットは曜日によって色んな場所で開催されています。

ファーマーズ・マーケットとは

主にその地域の生産者農家が複数軒集まって、自分の農場でつくった農産物を持ち寄り、消費者に直接販売するスタイルの市場である。

(出典:wikipedia ファーマーズマーケット)

ファーマーズ・マーケットの中でも特に人気が高いのがKCC(カビオラニ・コミュニティー・カレッジ)で土曜日の朝に開催されている、KCCサタデー・ファーマーズ・マーケット

KCCファーマーズ・マーケットの詳細【日時】土曜日7:30~11:00

【場所】KCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)のパーキング※ダイヤモンドヘッド・ロード沿い

ちなみにカピオラニ・コニュニティ・カレッジはハワイ大学のキャンパスの名称で略してKCC。

場所はワイキキから少し離れているのでどちらかというとローカルの人を対象としたマーケットのようですが、最近では観光客も多く、その場で食べられるプレートランチや出来立てのパンやスイーツなども販売されています。

まなこ
最近では旅行雑誌に特集を組まれるほどの大人気スポット!少し早起きしておいしい朝食をとるのにもってこいだからなんですね!

KCCファーマーズ・マーケットまでのアクセスもご紹介。

KCCファーマーズ・マーケットへのアクセス

Google mapで見るKCCファーマーズ・マーケットの位置は以下の通りです。

いくつかアクセス方法をご紹介していきます。

①レンタカー

まずはレンタカーでアクセスする場合について。カーナビまたはGoogle mapに下記住所を目的地として設定するだけでOK。

住所The Saturday Farmers’s Market at KCC 4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国

まなこ
ワイキキからダイヤモンドヘッド方向へ車を走らせること約10分。無料駐車場がありますが、早朝はかなり混雑しますので時間帯には注意が必要です。

②The bus

続いてハワイの主要交通機関The bus!

The bus情報【乗車場所】クヒオアベニュー(Kuhio Ave + Seaside Ave)他

【乗車バス】22・23・24・2 Waikiki – Diamond Head – KCC

【降車場所】Kapiolani Community Collegeで下車

【所要時間】乗り換えなしで所要時間15分

【乗車料金】$2.75

The busの詳細は以下の記事をご参考に↓

【ハワイ⑭】観光に便利な移動手段は何か!レンタカー・タクシー・バス・トロリーの比較をしてみた
まなこ
The busは乗車料金が安いのが魅力的ですね!

最後はトロリーでの移動について。KCCへ向かうトロリーをいくつかご紹介。

ワイキキトロリーの場合

ワイキキトロリー情報【乗車ライン名】グリーンライン(ダイヤモンドヘッド観光コース)

【乗車場所】Tギャラリア・ハワイ他

【降車場所】KCCファーマーズ・マーケット(※土曜日午前のみ停車)

【所要時間】約20分

まなこ
5ライン43停留所を持つ1986年創業の歴史あるワイキキのトロリー。JCBカード提示で乗車無料になるピンクラインがおなじみですがKCCへはグリーンラインを使用しましょう。

ワイキキトロリーの料金表のまとめがコチラ↓

ワイキキトロリーの料金表(税込)

【チケット販売所】Tギャラリアハワイ(トロリー乗り場内)チケットカウンター

【販売所営業時間】8:00am~9:00pm(日曜は8:00pmまで)

チケット 大人料金 子供料金(3~11歳)
1日券 グリーン+ピンク $25.00 $15.00
5ラインすべて $45.00 $25.00
4日券 5ラインすべて $65.00 $40.00
7日券 5ラインすべて $70.00 $45.00

注意ワイキキトロリーグリーンラインのバスの色はグリーンじゃない!名称はグリーンラインですが、ワイキキトロリーは全てオレンジ色のバス。バス正面に表示されるライン名を確認して乗車するようにしましょう!

レアレアトロリーの場合

【乗車ライン名】

  1. ダイヤモンドヘッド/カハラモール・ライン
  2. ダイヤモンドヘッド・エクスプレス

【乗車場所】ロイヤル・ハワイアン・センター他

【降車場所】KCCファーマーズマーケット(土曜午前のみ停車)

【所要時間】約26分

もしくは、

【乗車ライン名】

【乗車ライン名】KCCエクスプレス(直行便)

【乗車場所】ロイヤル・ハワイアン・センター他

【降車場所】KCCファーマーズマーケット

【所要時間】約15分

※直行便なので区間途中での乗降は不可。

※土曜7:15am~11:15amのみ運行

まなこ
レアレアトロリーはH.I.S.運営のバス。トロリー12ラインのうち3ラインはKCCに停車しますが、KCCエクスプレスは直行便ですので他2ラインよりも早くKCCに到着できますよ!

レアレアトロリーの料金表も載せておきます↓

レアレアトロリーの料金表(※KCC行のチケット料金のみ抜粋)

【購入方法】事前予約(予約時に予約票を印刷して持参)

【引換場所】現地LeaLeaラウンジにて乗車チケット引き換え。

※H.I.S.ツアー利用者以外も購入可能。

※追加ラインの購入は現地LeaLeaラウンジにて対応可能。

チケット 大人料金(12歳以上) 子供料金(2~11歳)
1日券 レギュラー $29.00 $19.00
7日券 レギュラー $49.00 $39.00
7日券 ゴールド $72.00 $62.00
7日券 プラチナ $99.00 $79.00

(参考:レアレアトロリールート&停留所マップ)
(レアレアトロリーチケット詳細は「LeaLea WEB」へ)

今回まなすけまなこは「レアレアトロリー7日間乗り放題ゴールドパス」を利用してKCCファーマーズマーケットまで行ってみました!

まなこ
ゴールドパスは7日間乗り放題で大人72ドル。ちょっとお高いようにも感じますが、レアレアトロリーはほとんどの観光名所を網羅しており、今回の旅の目的にぴったりでした。

では、実際にトロリーを利用してKCCに行った様子もご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

H.I.S.レアレアトロリーに乗って行ってみた!

土曜日の朝8:45のレアレアトロリー「KCCエクスプレス」ラインに乗車。

乗車場所は「ロイヤル・ハワイアン・センター」と「デュークカハナモク像」前のみ。途中乗車下車はできません。

実際の車内の様子はこんな感じ。↓

オープンエア型のトロリーで朝の心地よい風を感じながら目的地へ行けます。

まなこ
思っていたよりガラガラでした!最初に座れてしまえば到着までの15分間ゆったり座っていられてラッキー♪

途中カピオラニ公園と海に挟まれた道を通ります!抜群の景色…!

さんぽしているおじさんもいる…!

まなこ
気持ちよくてだんだん眠くなってくる…。眠気に比例して写真もぼやけている(笑)

所要時間15分で目的地「KCCファーマーズ・マーケット」に到着です!

KCCファーマーズ・マーケットに到着

停留所はわかりやすい場所にあります!下車してすぐ目の前がカピオラニ・コミュニティ・ガレッジのパーキングエリア。

駐車場は結構広い印象ですが、すでに満車…。ですが出入りが激しいのであまり待たずに駐車できそうです。

ペット連れはNGみたいですね。マーケット内はローカルから観光客まで人でいっぱい!

何を食べようかな~と物色。まずは気になっていたハワイの人気メニュー「アサイー」を食べてみることにしました。

立ち寄ったのはフルーツてんこ盛りと日本語で書いてあったお店

たしかにてんこ盛り…!!出店していたのは日本の方のようでした。ハワイ在住なのかな?

アサイーとフルーツたっぷり!あっさりした味で朝食にぴったり。

今度はガイドブックに載っていたこちらのお店

「パシフィクール」

たしか注文したのはパイナップルジンジャーエールだったかな?種類豊富で迷ってしまいます。

ミントとジンジャーががっつりきいてます!ミントとジンジャー好きにはたまらん味。

マーケット内には飲食店のほかにもいろんなお店が出店されていましたが、ハチミツを売っているお店を何店か発見。

気になったくまの看板。

まなこ
……

かわいいような…狂気的なような…ずっと見つめていると色々じわじわくる(笑)

判断はお任せします!

その他の人気店

  • ククイ・ソーセージ」のホットドッグ
  • ビッグ・アイランド・アバロニ」のアワビ
  • トゥー・ホット・トマトズ」のトマトフライ
  • ビッグ・ウェーブ・トマト」のピッツァ

このあたりのお店が行列になっていました!

飲食スペースはないようでしたので、みなさん駐車場の一角に腰をかけて食べているような感じ。

まなこ
めずらしいお花や新鮮な野菜やフルーツは買っては帰れないけれど見ているだけでとっても楽しい!お土産にはオーガニックはちみつやナッツがおすすめです!

おなかを満たしたらダイヤモンド・ヘッドへGO!

おなかを満たしたまなすけまなこは直接ダイヤモンドヘッドへ向かいました!

KCCファーマーズマーケットはダイヤモンド・ヘッド登山口の手前で開催されていますので、そのまま歩いてダイヤモンド・ヘッドへ行くことができます。

ダイヤモンド・ヘッド登頂の様子はコチラから↓

【ハワイ⑨】徒歩でKCCファーマーズマーケットからダイヤモンドヘッドへ行く方法について

ぜひご参考に♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA